メールマガジン登録はこちら x

トレンドカラー2016 春夏

2016年春夏シーズン、遊び心と品の良さを持ち合わせた「装飾」がファッショントレンドに!

2016年春夏シーズン、遊び心と品の良さを持ち合わせた「装飾」がファッショントレンドに!

ベーシックな服を、大切に、そして永く楽しむ傾向が定着した今、
新たに注目され始めたのは、「装飾」を意識したスタイル。

着心地の良さは引き続き保ちつつ
かつて旅した風景や憧れの場所へのイメージがファッションに表れている。

存在感あるモチーフやパーツで飾ってみたり、
サファリ調あるいはストリートテイストのアレンジを効かせてみたり、
思い思いの装飾が施されているのが今シーズンの特徴。

遊び心と、上品な女性らしさを同時に際立たせて。

Trend Keywords

Trend Keywords

  • Street × Dressy  ストリート ドレッシィ

    第一印象は・・・カジュアル?それともエレガント?ドレスアップスタイルをあえて崩して、ちょっと悪ふざけしてみたような着こなしを楽しむのが旬。ストリート感あるメタリックカラーで品良く飾るのがコツ。

  • Deco Addicted  デコ アディクト

    エフォートレスな気分が定着したファッションに転期をもたらした、“デコ”(デコレーション)の魅力に注目!鮮やかなカラーと透け感のあるカラーを、重ねて。飾って。装飾性の中に軽さを取り入れるのが今季流。

  • Airy Layer  エアリー レイヤー

    この春夏のレイヤードスタイルは、オーガンジーのような透ける素材が主役。透ける組み合わせ、そして可憐な印象が特徴。ネイルでは、クリアカラーをつかったたらしこみネイルなど、繊細なテクニックが光る。

  • African Couture  アフリカン クチュール

    旅の記憶からインスピレーションを受けた、民族的モチーフが今季のファッションに多く登場している。長い歴史が生み出す温もりや力強さは継承しながら、繊細なタッチで上品に仕立てて現代風に。

  • Nomadic Garden  ノマディック ガーデン

    数シーズン続いているトレンド、“70年代風”は今シーズンも健在。優しい花柄や、パッチワークを思わせるパターンミックスなど、ふんわりとした絵柄や曲線で心地よいヴィンテージを表現。

  • City Safari  シティ サファリ

    強く美しく生きる、都会の女性の魅力を表現した、新しいサファリ。激しくなりがちなパターンも、グレージュやオリーブなどと合わせることで、知的でシックな雰囲気に様変わりしている。

各ブランドのピックアップキーワード&レシピはこちら!

各ブランドのピックアップキーワード&レシピはこちら!

CND シェラック

  • Street × Dressy  ストリート ドレッシィ
  • Deco Addicted  デコ アディクト
  • Airy Layer  エアリー レイヤー

Bio sculpture gel

  • African Couture  アフリカン クチュール
  • Nomadic Garden  ノマディック ガーデン
  • City Safari  シティ サファリ

トレンドアート

  • 2016 春夏
  • 2016 春夏 CND
  • 2016 春夏 Bio Sculpture Gel
  • 2015-2016 秋冬
  • 2015 春夏
  • 2014-2015 秋冬
  • 2014 春夏

ブランドおすすめアート

  • estessimotins
  • cnd
  • bio